今日は、以前ご紹介した「2011年、ついに iOS 4対応機能を搭載したBMWが登場する!」等AppleのiOSデバイスにいち早く対応しているBMWの行っている「BMW Driver Training」から考えるApple Storeの役割と言う逆引方式で書いてみたいと思います。

先ず、「BMW のVIP用のセキュリティー用車両のVideoが凄い!」と言う記事でご紹介したBMW のVIP用のセキュリティー用車両を使用したかなり特殊なトレーニングムービーをご紹介します。

ムービーは、シークレットサービスや、VIP対応のドライバー向けのテロ対策等のドライビングテクニック等をトレーニングしているプログラムをご紹介したものですが、東ドイツの奥地にある旧ソヴィエト軍の基地の跡地で行われたものだそうです。

以前の記事でご紹介したムービーで、「ドライバーのスキルと車の安全性が両立して初めて VIP の安全を守れる。」と言っていましたが、ドライバーのスキル向上も同時に必要だと言う事が分かると思います。

BMW Driver Training」は、安全に対する意識を高め交通における危険を察知する知識を身に付けると言う所謂公共機関で催される安全運転講習とは異なります。

安全運転に欠かせないこととは? ドライビングスキルにおいては、経験値というのは絶対的に有効なパラメーターであるでしょう。

一方で、実際にクルマが危険回避のための動作を行なったときにどのような挙動を示すか? 慣れ親しんだ日常的なカーブを曲がるときにも急なアクセル操作、ブレーキ操作によってクルマがどんな姿勢変化・特性を示すのか? などを積極的な体験によって学習し、いざというとき、あるいは“いざ”にならぬよう事前回避する能力を身につける。

そんな経験を理論と実践で身につけられると言うトレーニングなのです。

国内では、1989年の開校からのべ10,000人の受講者を送りだしたこのプログラム、本国ドイツでは他メーカーに先駆けて76年に開設され、年々増加する交通死亡事故などに対応する取り組みとしても有名です。

公共機関のみならず、メーカー自らが積極的に取り組むプログラムとして支持されています。その証拠に、ドイツを始めとした欧州各国の警察、シークレットサービスといった高いドライビング能力が要求される人々にも提供されるプログラムとしての役割も果たしているというものです。 (via carview.co.jp)

引用記事は、2006年のちょっと古いものですが、トレーニングの様子やトレーナーの話等聞けるムービーが2つありますので興味のある方はそちらも参考にして下さい。

で、本題に移りますが、BMWのトレーニングでは実際に危険な状態等を体験し、いざと言う時の危険回避を学ぶと言うものですよね。

それと同じくApple Storeは、ただのメーカー直営店ではないって事が凄いと思うのです。

Apple Storeで実機に触り、納得するまで体験する事が出来るって言うことはこれからMacやiOSデバイスを購入したいと考えているユーザーにとってはかなり有効な事だと思います。

他社のPCやスマートフォンだとここまで体験出来る事はなく、レビュー記事やスペック表等を参考にして見切り発車的に購入してから覚えていくなりしなければなりません。

安い買い物ではないし、スマートフォンは年間契約等の問題もあるので直ぐに手放す事も容易ではありません。

そう言う観点から考えるとApple Storeで多くのユーザーが購入しているのも頷けますね。

勿論、AppleファンにとってはApple Storeで購入すると言う行為自体が重要と言う事もあるかもしれませんが。。。w

また、Appleは、One to One やApple Storeでの各種講習等のトレーニングも行っています。

つまり、ユーザーフレンドリーなインターフェイスを製品に搭載するだけではなく、そう言ったサービスや拠点を提供する事でAppleの製品はユーザーに届けられているって言う事なのです。

これって、実はかなり緻密に計算された事なのではないでしょうか?

Apple製品の最近の急激な普及率のアップには、そう言うきめ細かいサービスや拠点を提供する事も貢献しているのでしょうね。

と言う事で、無理やりこじつけも含めて書いてみました。

では、また〜(^-^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中