今日は、iPadDJアプリ「djay for iPad」のご紹介です。

Mac内のiTunesのデータを利用したDJアプリとして簡単にDJプレイが楽しめる、ドイツ アルゴリディム社(algoriddim GmbH)のDJソフトウェア “djay” が、iPad専用アプリとして登場しました。

先ずは、公式ムービーのご紹介

djay for iPadは、iPadを本格的なDJシステムに変換し、iTunesライブラリとスムースに直結。プレイリストや好みの曲にダイレクトにアクセスします。超リアルなタッチスクリーンのインターフェイスと最小レイテンシの収束によって、プロフェッショナルなミキシングを体験できます。ライブ・パフォーマンス、どこにいてもミックスの録音が可能、AutoMixを作動してお気に入りのプレイリストのミックスをdjayに任せることもでき、その活躍は無限です。

今までにない使いやすさ、革新的なマルチタッチ・ミキシング機能、iPad仕様のdjayはあなたのDJスタイルを次のレベルへもたらし、初心者にもプロにもユニークな体験を提供します。

続いてEditorsKeysによるデモ

続いて、MASTAHANKSTAによるスクラッチデモ。かなり興奮していますw

Mac版でも同じですが、ターンテーブルに曲がロードされる時のアニメーションがいいですよね。ちゃんとアルバムアートが標示されています。

iPad用のDJアプリも結構ありますが、ムービーでお分かりのように、かなり直感的に使えるので、どんな方にもオススメ出来るアプリです。僕も使ってみようと思っています。

以下のような機能が搭載されています。
————-
✓ iTunesライブラリへのフルアクセス
✓ 高性能ターンテーブルのリアルなインターフェース
✓ 自動トランジション・コントロールを備えた(フェード、バックスピン、リバース、ブレーキ、ランドム)Automix機能
✓ ライブ・パフォーマンス・レコーディング(録音されたミックスのオーガナイザー内蔵)
✓ シームレス・AirPlay・インテグレーション(Apple TVおよびAirPortへワイアレスにミックスを送信)
✓ プレキューイング(オプショナルのヘッドフォン・アダプタ使用時)
✓ ビートとテンポがマッチングしたBPM解析
✓ ビート・シンクロナイズド・スクラビング フルビジュアル波形
✓ ハイクオリティー・スクラッチング
✓ ミキサー、テンポ、EQ コントロール
✓ ピッチベンド
✓ キューポイント・トリガー
✓ iOS 4.2 マルチタスク、バックグランド動作対応

また、DJギアのメーカーであるNumark社のiPadDJアプリ「iDJ」もアップデートによりiPad内のiPodミュージックデータからのインポートに対応したようです。こちらは、ムービーが見つからなかったのでご紹介のみ。

これから、パーティーも多くなると思うので、iPadでDJデビューしてもいいかもです。

では、また〜(^-^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中