今日は、ちょっとこじつけも含めてのAppleに対する気持ちみたいなものについて書いてみたいと思います。

僕は、幸せを感じるには、いくつかの状況が充実している事が重要だと以前から考えていました。

1.家族や家庭が充実している:病気や争いのない、仲良く笑って過ごせる状態。

2.  プライベートが充実している:友人関係や恋人との関係が充実している。

3.  仕事が充実している:仕事内容や自分にとって満足出来る仕事に就けている。

4.  経済的に満足出来る状況:これは人それぞれだが、贅沢出来なくてもお金に追われることなく気持ちに余裕を持つことが出        来ている。

5.  いつも笑顔でいられる:精神的に安定していて、健康である状態。

これらの事が、揃っていてそれぞれが充実しているほど幸せを感じられるのではないかと思っているのです。

勿論、それぞれが絡み合っている場合もあるので箇条書きで書いたように一つ一つが独立している訳ではないのですが。。。

 

上の写真は、初代MacBook Airを発表した時のSteve Jobsの笑顔です。僕は、この時の嬉しそうな彼の顔が大好きで、今でもこの時のことが忘れられません。

さて、前述の幸せの定義をAppleがくれる幸せに置き換えて考えてみると。。。

1.   iPadやApple TVを通して、家族が皆で一緒に映画やゲームを楽しめる幸せ。

2.  iPhoneやiPad、そしてMacを通してTwitterやFacebook等SNSサービスでまだ会ったこともない人と繋がり、楽しめる幸せ。

3.  使いやすい Apple製品を使って仕事をすることで生産性が上がり、仕事をするのが楽しくなる幸せ。

4.  最近は、以前と違って昔に比べてApple製品も手が届きやすい価格になってきているので、お財布に優しい幸せ。w

5.  製品発表時にワクワクし、製品を購入するまで買った時のことを考えながらワクワクし、そして購入してから使い始めて感        じるワクワク感をくれる幸せ。(思わず、ニヤニヤしてしまうw)

Appleの製品には、いつも笑顔が有る。製品紹介の写真はどれも笑顔だし、手に取った人が笑顔になれるし、使った人が笑顔になれる。

これって、なんて素敵な事なんでしょう。

これからもAppleが発表する製品やサービスで、もっともっと笑顔を世界中に増やしてくれることを願います。

今日は、日ごろ感じてたことをこじつけてアップしてみました。

突っ込みどころは満載ですが、ご勘弁をw

では、また〜(^-^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中