前の記事で USTREAMにハマっている事を書いたのですが、ちょっと技術的に難しい話題でしたので、改めてこんな事が出来るって事を書きたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、簡単に言うと、USTREAMでは、パソコンやiPhoneから生放送が出来ます。上のビデオは、車を運転中に僕が実験的に生放送したものを録画しておいてYouTubeにアップしたものなんですけど、  凄いでしょ?

実は、昨日秋葉原で買い物をしてiPhoneをエアコンの吹きだし口に取り付けれるようにしました。取り付けてみるとまさに車載カメラになるではないかと言う事で、ついでにお試しでやってみようと思って放送したのです。 (笑)

iPhoneには、Ustream Live Broadcasterと言うアプリケーションが入れてあるのでそれを立ち上げ、ビデオを撮るように録画ボタンを押すだけで生放送が出来ちゃうのです。(使い方については、他の方が説明されているので省略します)

設定で、Twitterにも放送している事をお知らせするポストが自動的に流れるようになっていますが、英文で「I’m broadcasting, from my iPhone, live on Ustream. Come watch! :URL」と出るだけなので、内容はあらかじめTwitterでこれから放送する内容をポストしておいた方がよいと思います。

それにしても凄いでしょ?
昨日は、あいにく土曜の夕方だったので見ている方は、1人とか2人とか言う悲しい状況でしたが。。。(笑)

ただ、録画されたビデオを確認したところ、電波の状況なのか何回か映像が途切れてしまったりいたりしたので、まだ何回かテストをしてみないと仕事で使用するには支障が出来きてしまいます。 回線は、iPhoneの3G回線を使用しています。WIFIであればまたちょっと違った感じになるかもしれません。昨日は、Pocket WIFIを持っていかなかったのですが、Pocket WIFIだとどうなるのか次回テストしてみたいと思います。

テストは、秋葉原周辺から、四谷を通り、渋谷で終わると言うものでした。やはり街中で、灯が綺麗な所の方が見ていて楽しいですね。あと、一応実況中継的に僕が場所とか建物とかを説明しているのでそれも楽しんで下さい。(^-^)

それと、後で気がついたのですが、BGMがなかったので映像的に寂しいですね。
僕の車は、カセットしかついてない旧式のカーステレオなので、iPhoneを使っての中継中は音楽が流せないので、ラジオでもつけていれば良かったなぁと思いました。(笑)

しかし、何でも生放送出来ちゃうのは面白い。生放送する事によって例えば同窓会や結婚式等のイベントに出席出来なかった人が同時にパソコン上で中継を見れたり、後で録画されたビデオを見れるって言うのは凄い事だと思います。勿論、プライバシーの問題もあると思いますので、色々試してみてやってみたいと思います。

とこんな感じで、少しずつではありますが、準備を始めていますので、ご協力の程宜しくお願いいたします。

最近は、こんな事にハマっています。と言うご報告もかねて。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中